詐欺被害・調査
忍者ハットリくんNAVI
『忍者ハットリくん』の登場人物に関するデータ。声優やキャラクター解説などで登場人物の魅力にせまる。
登場人物
ケムマキ・ケムゾウ

声優
肝付兼太

キャラクター解説
甲賀流の少年忍者で、カンゾウの好敵手。だが忍術の腕前はカンゾウには今ひとつ及ばない。伊賀流のカンゾウを、ライバルとして強く意識し、常に対抗意識を燃やしているが、時には協力し合ったり、助けられる事も。甲賀の掟により正体を明かすことを禁じられているため(原作では割と人前で忍者姿になっている)、ケン一と同じ学校に通い手芸をするなど大人しい男子を演じているが、実際はかなりのひねくれ者で、担任の小池先生やクラスメイトの夢子の前で優等生を演じる反面、ケン一を執拗にからかっては憂さ晴らしをし、毎回ハットリくんの活躍で因果応報な目にあう羽目に。皮肉屋で意地っぱりな上、良い子ぶりっ子という、いわゆる鼻つまみ者だが、本当は幼いところもあり寂しがり屋で、時には心優しい一面も見せる。都内のマンションで影千代とともに暮しており、新原作では故郷の祖父や双子の兄のケムノスケ、弟のケムシが出て来るが、両親はいるのかどうかは不明(アニメ版にはケムマキの回想で母親が登場する)。実写映画『NIN×NIN忍者ハットリくんTHEMOVIE』では大人という設定になっており、ケン一の担任教師として登場する。
出典:Wikipedia

ハットリくん
ケン一
シンちゃん
獅子丸(シシ丸)
影千代(かげちよ)
小池先生(こいけ)
愛子先生
パパ
ママ

懐かしいアニメ漫画HOME
プロゴルファー猿 エスパー魔美 キテレツ大百科 一休さん キューティーハニー グレートマジンガー 忍者ハットリくん ど根性ガエル 釣りキチ三平 漂流教室

忍者ハットリくんNAVI
無印 家具 一本化 毛穴ケア